ロイヤル・ガーデン 〒471-0006 愛知県豊田市市木町5-6-1

愛知県名古屋市・豊田市で激安のエクステリア・ 外構工事施工はロイヤルガーデンへ

豊田市 ガーデニング

お悩み解決Q&A

このページでは、これまでにあったお客様のお悩みをご紹介&ご回答しています。

今後のエクステリア・外構・造園工事などの参考にして頂ければ幸いです。

駐車場コンクリートの標準

Q:駐車場をコンクリートにしようと思っています。

コンクリートの厚みなどの標準ってあるんですか??
 

A:もちろんあります!

 

標準というか、一般的なコンクリートの仕様ということで、今回は一般的な住宅の駐車場(普通車)コンクリート舗装でお答えします。

 

まずはコンクリートの下に敷くクラッシャー(砕石)は100ミリ。

コンクリートの中に入れる鉄筋(ワイヤーメッシュ)は5.5ミリから6ミリ。

コンクリートの厚みは100ミリ以上がベスト。

建物周りの車が乗らないような部分(犬走り)のコンクリート舗装でしたら70ミリから100ミリ位で大丈夫です。

その他に、元々の地盤に不安があるようでしたら120ミリ程度コンクリートの厚みを見ておけば安心です。

 

さらにもっと強度を出したいのであれば、ワイヤーメッシュではなく、D10鉄筋を200ミリピッチ程度で組むと完璧です。

 

 

ただ、コンクリートは性質上どれだけ対策をしても、クラック(ひび割れ)が起きてしまうことがありますので、

コンクリートの厚みなども大事ですが、2.5メートルおきくらいで、コンクリートの縁を切っておくことも重要です。

 

駐車場でよく見かける、コンクリートとコンクリート隙間を10センチ程度あけて、砂利やタマリュウなどを入れているのもそのためです。

スリット部分をどういった仕上げにするのかも、結構メリット、デメリットがありますので、また機会がありましたらお話ししますね!
  • エクステリア/外構工事

    エクステリアの工事についてご紹介しております。

  • ガーデニング/造園工事

    住宅におけるガーデニング業務をご紹介しております。

  • エクステリアのクリーニング

    リフォームの前に…まずは当社のクリーニングをお試しください。

メールでのお問い合わせはこちらから!