ロイヤル・ガーデン 〒471-0006 愛知県豊田市市木町5-6-1

愛知県名古屋市・豊田市で激安のエクステリア・ 外構工事施工はロイヤルガーデンへ

豊田市 ガーデニング

お悩み解決Q&A

このページでは、これまでにあったお客様のお悩みをご紹介&ご回答しています。

今後のエクステリア・外構・造園工事などの参考にして頂ければ幸いです。

外周ブロックの必要性

Q:外周ブロックってどこまでうちがやればいいんですか?

-

-

A:造成地に新築住宅を建築されるお客さんに多い質問です。

-

まだまわりに家が建っていない状態で、なおかつ境界ラインにブロックなどの仕切りがない場合は、どこの敷地の方がブロックなどの境界ラインを作ればいいのかって悩みがちです・・・

-

このような場合の基本的な考え方は、

-

敷地の高さの高い側の方が、仕切りの工事を行うことが普通です。

-

境界ラインのブロック積みなどの工事は、境界ラインを明確にすることはもちろんのこと、

それ以外に、お隣の敷地に、自分の敷地の土や場合によっては砂利などが、雨などで流れて行かないように配慮するためでもあります。

-

ですので、基本的には敷地の高さが高い側のお施主さんがが施工することが通常です。

-


  • エクステリア/外構工事

    エクステリアの工事についてご紹介しております。

  • ガーデニング/造園工事

    住宅におけるガーデニング業務をご紹介しております。

  • エクステリアのクリーニング

    リフォームの前に…まずは当社のクリーニングをお試しください。

メールでのお問い合わせはこちらから!